愛田社長(愛田武)の嫁の年齢や顔画像!経歴や娘?実家金持ちホストの女房

10272 - 愛田社長(愛田武)の嫁の年齢や顔画像!経歴や娘?実家金持ちホストの女房

ホスト業界のドンと言われていた愛田武社長がお亡くなりになれたのですが、いろいろ知ると、今はまた違うのでしょうが、ホスト業界を見る目が変わりました。

ほんとうに惜しい方を亡くされたと思います。

そんな、業界のドンと言われた人の奥様は、どんな人なのでしょう。

気になったので、まとめました。

スポンサドーリンク



愛田社長(愛田武)の嫁の年齢や顔画像!

昭和6年(1931年)生まれなので87歳です。

愛田社長の9歳年上になります!
10271 300x206 - 愛田社長(愛田武)の嫁の年齢や顔画像!経歴や娘?実家金持ちホストの女房
引用元:http://www.host2.jp/topics/
初婚のころの話はわかりませんが、晩年まで連れ添ったのは、84年に現在の妻となった榎本朱美さんになります。

この朱美さんには連れ子として長女と次女がいて、一人の名前は、あや子さん。

ちなみに愛田社長の血を分けているのは、長男の孝氏と次男の元(はじめ)氏と彰氏です。

相当、複雑な人間関係なのですが、ちょっと知ると・・・絶句です。

41X28QQHTTL. SS80  - 愛田社長(愛田武)の嫁の年齢や顔画像!経歴や娘?実家金持ちホストの女房

ホストの女房

0 - 愛田社長(愛田武)の嫁の年齢や顔画像!経歴や娘?実家金持ちホストの女房

クラブ愛

1971年に開店した「クラブ愛」は豪華な内装で話題となったそうです。

管理人は、この手のお店が苦手なのですけれど、何度か歌舞伎町や六本木のおかまバーには行ったことがあります。

今にして思えば、場慣れしていなかったので、余裕を持って、もっと見ておけば良かったと思います。

おそらく「クラブ愛」など、当時としては、他にはないものだったのかもしれません。

スポンサドーリンク



愛田社長(愛田武)の嫁の経歴は?

東京都世田谷区で生まれます。

なんと朱美さんのお父さんは、函館出身の建築家で、戦後和光大学の教授も務め、あの瀬戸内寂聴さんの寂聴庵を手掛けた建築家の岡田哲郎氏(1901年)なんだとか!

朱美さんのお母さんは、女優の美枝子さん・・・どちらの美枝子さんなのでしょうか???

ちなみに高峰さんは「三枝子」です。

学校は、お嬢様学校の白百合学園に通い、16歳のころ社交界デビューします。

23歳で、東大卒のエリート銀行員と結婚

そう、愛田社長と知り合った頃は、人妻でした。

昭和44年、38歳の時、無理やり友人に誘われてホストクラブ行ったことで、愛田社長と知り合ったそうです。

夫は、銀行員の支店長をしていたのですが、理性的な夫にはない、愛田社長の野性味に惚れてしまったのだそうです。

月に4~5回と、愛田社長に会うようになり、出会ってから2年後、伝説の「クラブ愛」をオープンすることになります。

朱美さんは、経営のアドバイスをするなど、夫婦のような関係が続きますが、銀行員なので、離婚となれば出世に響くので、元夫とは、なかなか離婚には踏み込めなかったと言います。
10272 300x225 - 愛田社長(愛田武)の嫁の年齢や顔画像!経歴や娘?実家金持ちホストの女房
引用元:https://blogs.yahoo.co.jp/mhkame21959/
ようやく離婚が成立し、1984年に結婚をします。

元夫以外にも、親戚縁者や昔からの友だちは大反対をしたそうですが、絶縁状の手紙を書いて、そこまでの覚悟で一緒になったそうです。

一緒になって、好きな人と一日中いられて、とても幸せだったそうです。

まとめ

こういったお商売には、何かしら因縁めいたことがあると思いますが、いやーすごい人生で、驚きです!

ここに書いていないこともあるので、本を取り寄せて、じっくり読んでみたいと思います。

それにしても、小説だけかと思っていましたが、日本にも社交界なんて、ほんとうにあるのですね。

社交からホストクラブまでって、デヴィ夫人の逆バージョンじゃないですか!

スポンサドーリンク