三輪記子(弁護士)のwiki風!旦那やインスタは?経歴や年齢を調査!

スポンサドーリンク



個人的に、最近イヤな話題の一つが、移民問題のことですが、ミヤネ屋で医療制度を悪用する外国人が増え、訪日外国人で海外旅行保険に3割が未加入しており、医療費未払いが問題になっていると話題になっています。

沖縄にある中部徳洲会病院は、月500人以上の外国人患者を受け入れています。

単純に、金額だけでなく、医療現場の人たちは、移民や外国人の相手が大変らしいです。

そんな中、移民に対して擁護をしている三輪記子弁護士について、まとめました。

三輪記子(弁護士)のwiki風!経歴や年齢を調査!

弁護士の三輪記子(ミワフサコ)
生年月日:1976年10月24日

出身地:京都

嵯峨小学校卒業

1992年3月 私立同志社中学校卒業

1995年3月 私立同志社高等学校卒業

2002年3月 東京大学法学部卒業

2009年3月 立命館大学法科大学院卒業

2010年12月 弁護士登録 光法律事務所にて執務開始

2012年6月  京都にて三輪記子法律事務所を開設

2013年    松竹芸能に所属

2014年7月  京都にて東洞院法律事務所を開設

2017年9月  東京ファミリア法律事務所を開設

東京ファミリア法律事務所

三輪記子(弁護士)の旦那やインスタは?

2015年 5歳年上の作家の樋口毅宏さんと結婚し、11月には出産しています。

この樋口さんは、2016年9月に作家引退を表明していますが、なんでも「もう飽きたんだよ。作家なんて男子一生の仕事じゃねえんだよ」

美人東大卒弁護士という華やかな肩書きと裏腹に、常識が通用しないぶっ飛んだ奥さまと、2歳になった息子を育てる樋口毅宏さん。」として、ブロガーをやっているみたいです。

ツイッターはありますが、インスタはないようです。

三輪記子(弁護士)ツイッター

アメブロ

スポンサドーリンク



スポンサドーリンク