カルロスゴーン社長の家族や姉と母の画像?国籍や何人?離婚で再婚!

11232 - カルロスゴーン社長の家族や姉と母の画像?国籍や何人?離婚で再婚!

カルロスゴーン社長の話が、それこそグローバルで世界中に知られています。

管理人が驚いたのが、当たり前と言えば当たり前なのかもしれませんが、ゴーン社長と家族の国籍が違うのです。

スポンサドーリンク



カルロスゴーン社長の家族や姉と母の画像?

基本は、生まれた場所なのかもしれませんけれど、カルロスゴーンのルーツというか人種は、両親がレバノン人で、生まれた所がブラジルなので、レバノン系ブラジル人です。

中等教育は父の母国であるレバノンのベイルートで受け、その後、フランスのパリ国立高等鉱業学校を卒業した後、フランス大手タイヤメーカー、ミシュランに入社し18年間在籍したことからか、ゴーン社長の国籍は、フランスとブラジルです。

カルロスゴーン社長には、4人の子供がいます。

キャロライン・ゴーン

生年月日:1987年1月29日

東京・調布のアメリカンスクールに通っていたようです。

caroline.ghosnフェイスブック

2006年、パリのバルデデュタントでデビュー(社交界デビュー)
引用元:http://www.fr-dr.com/
2008年、スタンフォード大学で、国際政治経済学と環境経済学の学士号を取得

マッキンゼーアンドカンパニーに就職します。
2011年、世界中で900万人以上の会員がいるLevoテクノロジー企業の投資会社の取締役会会長兼CEOを務めます。
https://www.levo.com/
Levoのオフィスがある、ニューヨークとサンフランシスコを拠点としています。

2018年7月7日、日本の直島でニコラス・フランダース(オーストラス12のCEO)と結婚しました。

キャロリーヌゴーン・インスタ

スポンサドーリンク



ネイディーン・ゴーン


アメリカ生まれ
1990年生まれのようです。

スタンフォード大学で美術と経済の両方を専攻した後、ニューヨークのBCGのラグジュアリープラクティスグループで働き始めました。続いてエルメスのマネージメントコースプログラムを2年間続けました。

東京、パリ、カリフォルニア、ニューヨークで過ごし、現在はロンドンに拠点を置いています。
nadineghosnジュエリー公式サイト

 

View this post on Instagram

 

Thank you @nikkei @ubs for the Article ???? on female entrepreneurship ?????♀?

????N∀pIN? ?HOSN??さん(@nadineghosnjewelry)がシェアした投稿 –

マヤ・ゴーン

11232 300x258 - カルロスゴーン社長の家族や姉と母の画像?国籍や何人?離婚で再婚!
パリ出身
1993年生まれのようです。

スタンフォード大学経営科学工学科

2013年10月17日~2016年12月5日、マッキンゼーアンドカンパニーに就職します。

その後、チャン・ズッカーベルグ勤務

サンフランシスコ在住

マヤゴーンfacebook

アンソニー・ゴーン

1995年生まれのようです。
スタンフォード大学を卒業して、JPモルガンに就職しますが、現在は、サンフランシスコで、投資の会社を運営しているようです。
アンソニーゴーンtwitter

カルロスゴーン社長の家族や姉と母の画像?

カルロスゴーン社長は、2回結婚をしています。

最初の奥さんリタゴーンさんと、再婚相手についてはこちらをご覧ください。

こちらが姉のClaudine Bichara

お母さんの情報は、わかり次第アップします。

スポンサドーリンク