片岡治大がベッキーと結婚!離婚や結婚歴は?子供いる?馴れ初め調査!

清水真優軍曹が美人でハーフ!身長やFacebookやプロフ?ギバティ旅団身大学やFacebook?高松市選挙

著名人や芸能人の結婚で、素直におめでとうと言っていいのかわからない人も珍しくないと思いますが、ベッキーが、結婚しました。

おめでとうございます。

突然すぎますが、結婚は、突然やってきたりする人もいますけれど、とにかく結婚できて良かったですね。

お相手は、巨人の片岡治大コーチです。

どんな人なのか、気になったのでまとめました。

スポンサドーリンク



片岡治大の経歴とプロフィール

片岡 治大(かたおか やすゆき)

本名:片岡 保幸(2005年から2012年までの登録名は片岡 易之いずれも読み同じ)

生年月日:1983年2月17日

出身地:千葉県千葉市花見川区

元プロ野球選手(内野手)右投右打

兄は元社会人野球選手の片岡昭吾

3人兄弟の末っ子。

小学校時代は作新ヤンキースの4番打者兼投手として活躍します。

中学時代は千葉北シニアリーグに所属し、2年からレギュラーで活躍をしました。

3年時には1番、三塁手で主将としてチームを全国大会にまで導きますが、怪我をしたことで思うようにいかない時期が長くありました。

中学校卒業後、栃木県の宇都宮学園高校(現:文星芸術大学附属高等学校)に進学。

2人の兄はそれぞれ同校で活躍し有名でした。

片岡氏が入学すると「片岡3兄弟」として、さらに有名となります。

高校3年時に3番・遊撃手として自らのサヨナラヒットで夏の甲子園へ出場しますが、甲子園では2回戦敗退(2回戦は腰痛で欠場)。

2001年に東京ガスへ入社し、同社の社会人野球チーム・東京ガス硬式野球部に入部。怪我が多かったことから、登録名を「片岡 易之」としました。

2004年ドラフト3巡目で西武に入団します。

2007年から4年連続盗塁王に輝き、2008年には最多安打。

2013年オフにFAで巨人に移籍します。

2015年4月に通算300盗塁を達成します。

2017年現役を引退

巨人の2軍内野守備走塁コーチに就任しました。

2007年から2010年、盗塁王

2008年最多安打賞を受賞

現在、兄の片岡昭吾氏もコーチとして活躍しています。

スポンサドーリンク



ベッキーの経歴とプロフィール

レベッカ・レイボーン

生年月日:1984年3月6日

出身地:神奈川県

歌手活動時の名義は「ベッキー♪♯」

亜細亜大学経営学部卒業

サンミュージックプロダクション所属

身長:157cm

血液型:AB型

母親が日本人で父親がイギリス人のハーフです。

14歳の時、下着モデルのオーディションで審査員をしていたサンミュージック社長の相澤秀禎に見出されたことで芸能界入りします。


相澤秀禎会長は、桜田淳子さんや松田聖子さん、酒井法子さんなどのトップアイドルの育ての親として知られた人です。

テレビ東京の「おはスタ」のマスコットガール・おはガールとして、番組内のポケモンの名前の英語バージョンを紹介するコーナー「ポケモン・ザ・ワールド」でデビューします。


スゴイメンバーですが、確かにベッキーかわいかったですね。

2016年1月6日、ベッキーが川谷さんとの不倫報道について謝罪会見をします。

2017年1月、一連の騒動の後、地上波のレギュラー番組北海道文化放送「北海道からはじ〇TV」で復帰。

このころベッキーは「新しい出会いを楽しんで、新しい方々に新しい私を引き出してもらう」と話をしています。

片岡治大がベッキーと結婚!離婚や結婚歴は?

ベッキーというと、一時期さんざん世間をにぎわせたので、以前のような芸能活動は、厳しい状況になったと思うのですが、そんな中で、ベッキーのことを10年来、ファンだったという人がいたんですね。

世の中、良くしたものです。

片岡氏は、35歳なので、結婚をしていても不思議ではないのですが、初婚だそうです。

純粋な気持ちを貫いて、人生を歩まれてきた人なんですね。

そんな人とご縁があったとは、ここでベッキーにとっては人生のリセットになれたかもしれません。

ベッキーは、ラッキーかも。

片岡治大がベッキー馴れ初め調査!

2人は2018年5月、芸能関係の共通の知人の紹介で知り合います。

片岡氏は、10年ほどベッキーのファンで猛アタックをかけたんだそうです。

2018年6月、交際を始めると6月26日付けの新聞に交際報道が出ます。

2018年9月、ベッキー新宿で初のアート作品展を開く。

タレント業は、ダメ出しもされるし怒られるしと人からジャッジをされますが、アートは自由と語ります。

2019年1月中旬にはイタリアでツーショットが目撃されていました。

そして入籍。

 

View this post on Instagram

 

初の絵の展示『空へと』の後編がスタートしました。 先日、40枚の絵をさらに加えました。 全43枚。 ぜひみていただきたいです。 9/20まで新宿駅ミライナタワーの改札横、NEWoManのエントランスに飾ってあります。 たくさんの方が遊びにきてくれたり、写真を撮ってくださったり…うれしいです。 BASEで販売させてもらってる絵たちも、ほとんど行き先が決まり、驚いてます。 本当に本当にありがとうございます。 今回、たくさんのプライベートの友だちも足を運んでくれて、嬉しかったです。 すごく嬉しかった。 それぞれ素敵な感想もくれて、本当に幸せ。 これからも、絵を描いていこうと思いました。 心をこめて。 展示は9/20までです。 どうぞよろしくお願いいたします。

Becky ベッキーさん(@becky_dayo)がシェアした投稿 –


自分も自由に、見る人も自由でハッピーになることを思い描きます。

まとめ

片岡氏のWikiを見たら早くも「妻はベッキー」と掲載されていました。

片岡氏は、ケガや腰痛など、思うように野球選手として立ち回れないことが多かった。

そのため、2回も名前を変えています。

ちなみに、改名や姓名判断をするときは、旧字体でするものなんだそうです。

旧字体の方が、先祖代々から続いてきた名前なので、名前の持つパワーが違うそうです。

ケガが多かったとは言え、プロ入りして活躍してきたので、そんな苦労もあってか、ベッキーの騒動など、片岡氏のこれまでの人生を思えば、たいしたことがないのかもしれません。

 

スポンサドーリンク