明日待子(日本初のアイドル)結婚や画像は?本名は?若い頃や自伝を調査!

杉本宏之のワインバーの住所場所は?シーラホールディングス不動産?

スポンサドーリンク



日本独自の文化なのかなと思いますが、アイドルとアイドルヲタ現象は明治からあったそうなんですが、日本初のアイドルと呼ばれている明日待子さんは98歳でご健在です。

志賀直哉をはじめ、菊池寛、西条八十、金田一京助、黒沢明らの超大物に愛されたんだそうです。

明日待子(日本初のアイドル)の経歴とプロフィール本名は?

明日 待子(あした まつこ)

本名:須貝 とし子(すがい としこ)

生年月日:1920年3月1日

出身地:岩手県釜石市

女優、日本舞踊家

昭和初期~戦後にかけてムーランルージュ新宿座の看板スターの一人で、元祖・ライブアイドルの一人でした。

また諏訪根自子(すわ ねじこ)や山口淑子、原節子と共に日本初のアイドルの一人とされています。

山口淑子さんは李香蘭として有名です。

現在は日本舞踊家で正統五條流宗家家元・五條 珠淑(ごじょう たまとし)を名乗っています。
1920年(大正9年)、岩手県釜石市で小野寺とし子として生まれます。

尺八を嗜む警察署長の父と義太夫をたしなむ母の影響から、芸事に関心を持ち、女優を志すようになります。

13歳のとき釜石市で、地方巡業中だったムーランルージュの俳優の有馬是馬にスカウトされ、すぐに入団が決定します。

1933年(昭和8年)上京。

入団当時の愛称は「チィ」で、屈託のない笑顔と愛らしいルックスで人気となり、由利徹さんや森繫久彌さんが所属していたムーランルージュ新宿座の看板女優として活躍します。

現役時代は雑誌のグラビアや初代カルピスCMガール、ライオン、キッコーマンなどのポスターに起用されるなど一大ブームを巻き起こし、現在でいうところのアイドル的人気だったそうです。

1938年(昭和13年)、映画「風車」出演を果たします

1946年(昭和21年)、キングレコードより「楽しき明日」を発売します。

1979年(昭和54年)度札幌市民文化奨励賞受賞。

1994年(平成6年)、正派五條流宗家家元、五條珠淑を襲名。現在に至るまで日本舞踊家の師範として活動しています。

2011年(平成23年)、新宿ケイズシネマで上映された映画「ムーランルージュの青春」の舞台挨拶に出席。約60年ぶりに公の場に姿を現した。

61u1oSWndFL. SS80  - 明日待子(日本初のアイドル)結婚や画像は?本名は?若い頃や自伝を調査!

ムーランルージュの青春 [DVD]

0 - 明日待子(日本初のアイドル)結婚や画像は?本名は?若い頃や自伝を調査!

「幻の近代アイドル史」が出版されています。

41uUcRMGzHL. SS80  - 明日待子(日本初のアイドル)結婚や画像は?本名は?若い頃や自伝を調査!

幻の近代アイドル史: 明治・大正・昭和の大衆芸能盛衰記 (フィギュール彩)

0 - 明日待子(日本初のアイドル)結婚や画像は?本名は?若い頃や自伝を調査!

明日待子(日本初のアイドル)結婚?

1949年(昭和24年)、北海道の興行会社「須貝興業(現・SDエンターテイメント)」の御曹司と結婚し、札幌市に生活の基盤を置きます。のちに舞踊研究所を開きます。

かなり良い家に嫁がれたみたいです。

昔も今も、変わらないですね。

山口淑子さんや原節子さんのような伝説にはなりませんでしたが、今は舞踏家として現役で活躍されていて驚きました。

スポンサドーリンク