ファンビンビンは王岐山(オウキザン)副主席の愛人?スキャンダル

10043 - ファンビンビンは王岐山(オウキザン)副主席の愛人?スキャンダル




ハリウッド映画にも出演し美貌で注目の中国人女優ファン・ビンビン(范冰冰)が6月以降、消息不明となって話題になっています。

いろんな憶測が飛んでいますが、ここへ来て、習近平国家主席の側近である王岐山(オウキザン)副主席の愛人ではと話しが出ています。

ちょっと気になったので、まとめました。

2017年7月、ファンビンビンが習近平の反腐敗キャンペーンの陣頭指揮を執っていた王岐山の愛人だったというスキャンダルが浮上しました。暴露したのは汚職疑惑でアメリカに逃亡した国際指名手配中の実業家・郭文貴で、ファンは事実無根として抗議声明を出し、郭を告訴しています。

引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/15388761/

10043 300x289 - ファンビンビンは王岐山(オウキザン)副主席の愛人?スキャンダル

王岐山(オウキザン)副主席のプロフィール

10021 - ファンビンビンは王岐山(オウキザン)副主席の愛人?スキャンダル
生年月日:1948年7月1日(70歳)
出身地:中華民国青島市
出身学校:西北大学歴史学部
現職:国家副主席
配偶者:姚明珊
親族:姚依林(元副総理、妻の父)

文化大革命期の1969年1月より陝西省延安市延安県馮荘公社で知識青年として労働に従事。

1971年~1973年陝西省博物館に勤務していたとき、姚依林(元副総理)の娘の姚明珊と出会う。

1973年、西安市にある西北大学の歴史学部歴史学専攻に入学。

1976年に卒業し、再び陝西省博物館に勤務。

1979年より中国社会科学院近代歴史研究所実習研究員として史学研究に従事します。

王は経済問題の研究に着手し、関係の論文を執筆発表します。

1982年、北京に異動となり、中国共産党中央書記処農村政策研究室に配属され国務院農村発展研究センター処長・副局級研究員・連絡室副主任となります。

1983年2月、中国共産党に正式に入党します。

出身学校の西北大学ですが、中国の大学ランキングを見ると29位です。

それにも関わらず、ここまでの地位に昇り詰めることができたのは、姚依林(よう いりん)元副総理の娘と一緒になったことが影響しているのでしょうか?

王岐山(オウキザン)副主席の愛人?スキャンダル

まとめ

性接待は、表に出ないまでの話しで、裏の政治の世界にはつきもののようです。

ハリウッドにも出演したほどの女優が失踪してしまったのは、確かに不可解ですが、大物の政治家との接点があっても、おそらく不思議ではないと思います。




スポンサドーリンク