ウィルソン香子さん画像?facebookやポールダンサー?夫は逮捕!所沢

富樫勇太郎の顔画像や出身?ライトノベル作家京都アニメーション火災

かなりショッキングなニュースがありました。

20日、東京家庭裁判所で31歳の女性が離婚調停中のアメリカ人の夫に刺されて死亡したというのですが、なんでもお縄になった夫は、ガソリンとみられる液体を持っていたというのです。

焼身自殺を図ろうとしたのでしょうか。

気になったので、まとめました。

スポンサドーリンク



ウィルソン香子さん画像は?ポールダンサー?

ネットでは、「ウィルソン香子 ポールダンサー」と出てくるのですが、確証できるものは見つかりません。

また、ダンサーと言っても特定できる画像も出ていませんが、

管理人が見る限り、ポールダンサーに見えないな。

これは、スティーブン容疑者のモノと言われているツイートですが、


1 - ウィルソン香子さん画像?facebookやポールダンサー?夫は逮捕!所沢
これは私の息子ミカです。彼の母親のウィルソン京子、ミカと私は東京で一緒に住んでいます。京子はミカが生まれたときからメンタルヘルスの問題を抱えていた。8月30日 (木) に京子とミカが姿を消した。

とあります。

さらに、


1 - ウィルソン香子さん画像?facebookやポールダンサー?夫は逮捕!所沢
私は友人、彼女の同僚、彼女の家族、そして彼女を見つけるために米国国務省と協力してきました。私たちの家族を助けてください。情報を持っている場合は、メッセージをください。

スポンサドーリンク



ウィルソン香子さん夫は逮捕!所沢


20日午後3時半ごろ、千代田区の東京家庭裁判所の1階で、埼玉県所沢市に住むウィルソン香子さん(31)が、離婚調停中のアメリカ人の夫(32)に首を刃物で刺されて、お亡くなりになられるとは、痛ましすぎて言葉になりません。

そこまで、追い詰められるには、どんな事情があったのかわかりませんが、お亡くなりになられたウィルソン香子さんは、本当に無念としか言いようがありません。

ウィルソン香子さんは、埼玉県所沢市元町に住んでいましたが、アメリカ人の夫スティーブン・ウィルソン容疑者(32)は、東京都板橋区に住んでいて別居中でした。

スティーブン容疑者側は代理人弁護士が出席し、本人は出席しないことになっていたそうです。

スティーブン容疑者は、1階ロビーの手荷物検査場前のベンチに座り、香子さんが庁舎に入るとすぐに襲いかかっているので、待ち伏せしていたとみています。

夫は、近くの日比谷公園で身柄を確保され、現行犯でお縄になります。

お縄になった際、折りたたみナイフを手に持ち、ズボンにもナイフ2本を所持していた。リュックサックからはガソリンか灯油のような液体が入った容器数本が見つかり、警視庁が成分鑑定を進めています。

近所の住民によると、スティーブン容疑者は昨年夏頃まで香子さんと幼い息子と暮らしていましたが、その後、別居していて、2018年8月、「夫の精神が不安定」という内容の相談を警視庁にしていた。

また夫婦は、2018年11月ごろから、離婚に向けた話し合いを始めていたそうです。

精神疾患で通院歴があるとの情報もあり、警視庁は刑事責任能力を調べるとのこと。

おそらく、そのことから報道では、顔画像など詳細なことはふせられていると思います。

ウィルソン香子さんFacebookは?

Facebookですが、同姓同名のアカウントが複数あり、特定できるものはありませんでした。

まとめ

間違っても殺めることはあってはいけませんが、気になったのは、2018年8月、「夫の精神が不安定」という内容の相談を警視庁にしていたとのことですが、追記情報として、「夫が化学薬品を購入している」と相談していたそうです。

おそらく仕事がらみで、精神が不安定な状態になってしまったと思うのですが、精神が不安定な状態で、異国での生活はリスクがあると思います。

自分だったら、異国の地で仕事がうまくいかなかったら、帰国すると思います。

結婚をして子供もいたことから、一緒にアメリカへ帰ろうという話には、ならなかったのか疑問です。

そこらへんの人生観の違いで、追い詰められてしまったとしたら、本当に悲劇だなと思います。

残された子供が、気の毒。

心よりお悔やみを申し上げます。

スポンサドーリンク