キャロル ゴーン 年齢(carole nahas)wiki風で!国籍や経歴!連れ子は?

キャロル夫人(ゴーン)wiki風で!年齢や経歴?国籍とパスポート連れ子

カルロスゴーンが再婚していたのは驚いたのですが、再婚相手と、ヴェルサイユ宮殿で結婚式を挙げていたなんて、それも驚きました。

日本の大企業のトップになる人なので、それなりに人望があるのでしょうけれど、一連の報道を見ると、所詮自分の利益が一番の人なのかと思ってしまいます。

そんな再婚相手のキャロルゴーン夫人が、身の危険を感じて2019年4月5日、日本を出国してパリへ戻ってしまいます。

キャロルゴーン夫人とは、いったいどんな人なのか、年齢や国籍、これまでの経歴や連れ子についてまとめました。

スポンサドーリンク



キャロル ゴーン 年齢(carole nahas)wiki風で!

キャロル ゴーン夫人の年齢は、52歳(2019年4月時点)

生年月日:1966年10月

キャロル ゴーン (carole nahas)国籍や経歴!

現在の名前は、ゴーン氏と結婚をしたのでキャロル・ゴーン(Carole Ghosn)です。

旧姓:キャロル・ナハス(Carole Nahas)

旧姓Nahas → Marshi → Ghosn

バツイチで再婚?

国籍:レバノン、フランス、アメリカ(三重国籍のようです)

出身地:レバノン

カルロスゴーンと再婚する前はニューヨークで、Carole Marshiという名前でファッションブランドCALMをインテリアデザイナーである友人のAlison Levasseurと共同で企画をしていました。

エジプト綿を使用した服は、ベイルート製です。値段は150ドルから

 

View this post on Instagram

 

CALM Carole Marshi and Alisson Levasseur partnership has yielded a collection of caftans lovingly crocheted and sewn by underprivileged Lebanese women. 100% cotton.

achrafieh rue du libanさん(@boutique2pieces)がシェアした投稿 –

 

ブランドのサイトは、今はありません。
calmnycサイト

キャロル夫人は、レバノンの上流階級のパーティーに良く参加していたようです。

キャロル夫人とカルロスゴーンが、どのような馴れ初めで知り合ったのかは知られていないのですが、前妻のリタさんが、2人の関係を知ったのは2006年のことなのだとか。

ゴーンは、2010年にリタさんと離婚し、公の場に、キャロル夫人と伴っていたようです。

2013年11月に、ニューヨークアーツトロフィー賞で、一緒にいる写真があるそうです。

2016年にカルロス・ゴーンと結婚(再婚)

2016年秋にカルロスゴーンと再婚し、ベルサイユ宮殿の大トリアノン宮殿で結婚披露パーティーが行われました。

タックスヘイブン=租税回避地である、カリブ海のイギリス領ヴァージン諸島に、キャロル夫人の美容ブランドBeauty Yachts「ビューティー・ヨット」社があります。

とのことですが、キャロル夫人の会社については、これ以上の情報は出てこないので、ペーパーカンパニーかもしれません。

ゴーンが保有するレバノンのペーパーカンパニー「GFI」社から、日産の資金が数億円、この会社に送金され、高級クルーザー「SHACHOU号」などの購入資金に充てられたとみられています。

「GFI」社からは、このほか、ゴーンの息子が経営するカリフォルニアにある投資会社「Shogun」社にも、およそ30億円が送金されていたことがわかっています。

キャロル ゴーン 年齢(carole nahas)連れ子は?

キャロル・ゴーン夫人には3人の子ダニエル(男子Daniel)、タラ(女子Tara)が、アンソニー(リタさんとゴーン氏の間にも、アンソニーがいるが別人?)

3人ともエリート校として知られるニューヨーク・リセ・フランセを卒業しています。

娘のタラは現在ブラウン大学に通う学生で、息子のアンソニーとダニエルはふたりとも金融業界で活躍している(アンソニーはニューヨークのコンサルティング会社BCGに、ダニエルはモルガン・スタンレーに勤務しています)。

スポンサドーリンク



キャロル夫人(ゴーン)パスポート

日本の検察にレバノンのパスポートを押収されたのですが、アメリカのパスポートを使って出国しました。

法律のことを知らないのですが、これは何も罪に問われないのでしょうか?

ちなみにカルロスゴーンとのヴェルサイユ宮殿の挙式で振る舞われたのは、ゴーンが株主になっているというレバノンのワイン。

こちらで購入できます。

 

まとめ

1 - キャロル ゴーン 年齢(carole nahas)wiki風で!国籍や経歴!連れ子は?
身の危険って、何処かの野蛮人の国って言い草だ。そうやって自分たちは、高尚な人種と言いたいってわけだ。
1 - キャロル ゴーン 年齢(carole nahas)wiki風で!国籍や経歴!連れ子は?
身の危険ってさ、日本で一般人が命の危険に晒される可能性は限りなくゼロに近い。

お金があって、国籍を複数持っていたら、いかようにも生きていけるように思ってしまいました。

スポンサドーリンク