国場幸之助が不倫!元妻Sさん誰?画像や年齢は?結婚と子供やFacebook

国場幸之助が不倫!元妻Sさん誰?画像や年齢は?結婚と子供やFacebook

うーん、また下ネタか~と思ってしまったのですが、

国場幸之助・元党副幹事長の“ダブル不倫”疑惑で、相手女性の元夫は4月15日までに国場氏を那覇地裁に提訴したそうです。

なんでも、相手の女性の元夫Aさんは、
「家族をむちゃくちゃにされ、今も怒りでいっぱいです」

Aさんは国場氏の不貞行為に対し、慰謝料330万円を求める訴訟を4月15日までに那覇地裁に起こしました。

国場氏とAさんの元妻Sさんとの不倫で、夫婦関係が破たんしたというのだ。

どんな経緯なのか、まとめました。

スポンサドーリンク



国場幸之助の経歴とプロフィール

國場 幸之助(こくば こうのすけ)

生年月日:1973年1月10日

出身地:沖縄県那覇市

生家はゼネコン「國場組」の創業者一族で、父は元國場組代表取締役社長の國場幸治。

出身学校:那覇市立開南小学校、那覇市立上山中学校、沖縄尚学高等学校卒業。

自由民主党所属の衆議院議員(3期)、自由民主党副幹事長。元沖縄県議会議員(2期)。

父方の大叔父は元衆議院議員の國場幸昌、祖父は國場組創業者の國場幸太郎。

義父は元沖縄県議会議員の西田健次郎。

学生時代に政治家を志し、高校卒業後、1年間の浪人生活を経て日本大学文理学部哲学科に入学するも古代ギリシャ語で挫折し、中退。

その後、保守系政治家を多く輩出した早稲田大学雄弁会に憧れ、早稲田大学社会科学部に入学した。比較政治学を専攻し、雄弁会では幹事長を務めます。

卒業後はアメリカ合衆国のコロンビア大学に語学留学します。

帰国後、県内企業でサラリーマン勤務(営業職)

1998年の沖縄県知事選挙で当選した稲嶺惠一の秘書を務めます。

2018年4月、沖縄県出身者としては初めて自民党副幹事長に就任。自民党沖縄県連会長に就任。

2018年10月、沖縄県知事選・豊見城市長選・那覇市長選で自民党が推した候補がいずれも敗北したことを受け、自民党沖縄県連会長の辞任を表明しています。

スポンサドーリンク



国場幸之助が不倫!元妻Sさん誰?画像や年齢は?

元夫Aさんが、ある時携帯が壊れて、元妻の古い携帯を使用していたところ、その中から、妻と国場氏の不倫関係を示すLINEやメールのやり取りが出てきました。

元夫Aさんが知らない間に、妻は、東京へ行って、国場氏に会っていたことも判明。

そこで、国場夫妻に抗議のメールを送ったところ、国場氏の妻から、不倫を否定するメールが届いたため、国場氏の後援会事務所とやり取りしたモノを、投函したところ、国場氏の代理人弁護士から、「訴えても無駄だ」と謝罪などなかったとのことです。

どんな人なのかと言うと、長澤まさみに似た美人で、夜のお仕事をしているそうです。

元夫のAさんは40代くらいの方のようなので、同じ年ぐらいでしょうか。

国場幸之助結婚と子供やFacebook

妻と3人の娘さんがいて、2018年に、人妻との不倫報道があった際にも、奥さんは、信じてついていくとしていました。

国場幸之助Facebook

まとめ

国場氏の奥さんは、政治家の妻ということで、かなり肝が据わっているようですが、仮にお金だけを払って、それですんなり解決できる話なのでしょうか。

スポンサドーリンク