モノなしマルチ商法 投資の解約方法や法律?仮想通貨配当は本当?

モノなしマルチ商法 投資の解約方法や法律?仮想通貨配当は本当?

将来が不安になって、友人や知人から「いい話がある」と言われると気になってしまうかもしれません。

内容はと言うと、海外の不動産投資だったり、株、仮装通貨のウォレットのアフィリエイトなんて言うのもあります。

「在庫を抱えることがない」とか「お金がなくても、すぐに配当があるので、消費者金融で借金をしても埋め合わせできる」学生の場合「借金ができないなら、結婚資金の費用として借りればいい」などと巧みに説明をすると思います。

そんないい話ならと、つい迷って、うっかり契約をしてしまうこともあると思います。

参照元:https://coinpost.jp/?p=98690

スポンサドーリンク



モノなしマルチ商法 投資の解約方法や法律?

契約の段階か、お金を払ってしまったか、どちらかなのか。

■万が一、契約してしまった場合

特定商取引法の「訪問販売」「電話勧誘販売」「連鎖販売取引」などに該当する場合、クーリングオフが可能な場合があるので、消費者ホットライン「188(いやや)」に電話をして相談してください。

■お金を払ってしまった場合

こちらもクーリングオフが可能な場合がありますので、消費者ホットライン「188」に電話をして相談してください。

モノなしマルチ商法仮想通貨配当は本当?

ほんとうにいい話など、簡単に人に話すワケがないと疑った方がいい場合もあります。

特に、投資系の場合は、ちゃんとプロがいますし、個人で儲けている場合、わざわざ人を呼び出すなんてことは、あまりしないと思います。

まとめ

ともかく冷静になって、契約書の書面や領収書があるかどうか確認する。

金融の投資の場合は、投資信託や銀行などがあるので、投資に興味があれば、ちゃんとしたところに相談してください。

アフィリエイトに関しては、実績をちゃんと積んでいる人がいるので、ネットで自分で探してみてください。

ちゃんとしている人は、自分の実績を公表しています。

もし友人や知人の紹介で、疑わしい時は、きっぱり断るのが一番です。

中には、気になってしまう人もいるかもしれません。

その場合は、ネットで、本当に実績があるかどうか調べてみると良いです。

スポンサドーリンク