長門ティヤナの旦那やプロフィール?料理教室やインスタ?セルビア

新原浩朗(菊池桃子の旦那)顔画像や年齢や東京大学?再婚?Facebook調査理教室やインスタ?セルビア

はるばる東欧からやってきたセルビア人女性が、日本で大使館の秘書として働くかたわら、セルビアの料理などを各地のイベントなどで紹介している長門ティヤナさんについてまとめました。

長門ティヤナの旦那やプロフィール?

セルビアの首都ベオグラード出身

ベオグラード大学日本語学科で日本語を学びます。

2001年に来日。

2002年から在日ユーゴスラヴィア共和国(当時)大使館で秘書として働き始めます。

2009年、日本人と結婚をして、娘の玲奈ちゃんを授かります。

在日セルビア共和国大使館大使の秘書として働く長門ティヤナさんは、セルビアで、黒澤明監督の映画と出会ったことから日本語を学ぶようになりました。

激しい動乱に揺れるセルビアから、日本へやって来て、「大好きな日本人にセルビアの良さをもっと知ってほしい」という思いで、セルビア大使館で15年秘書として働いています。

長門ティヤナの料理教室やインスタ?

ティアナさんのお祖母さんが料理上手で、自家製のパンの香りで目覚めていたなんてうらやましい生活をされていたようです。

そんな影響もあり、ティアナさんは、セルビアのお菓子を作り、自宅でホームパーティーを開くこともあります。

セルビアは、地理的に言うと東欧になります。

無知なので、東欧と言うと、ロシアとそう変わらないのではと思ってしまったのですが、セルビア料理に最初に影響を与えたのはギリシアになり、それ以降、ブルガリアやハンガリートルコなどから影響を受け、お肉や野菜が中心のお料理になります。

ロシアとは、また違うようですね。

ロシア料理は、何度か食べたことがありますが、あまりくせがないので日本人にはなじみやすいです。

トルコ料理になると、少しハーブを使っているので、多少のくせを感じました。

ティヤナさんの料理教室の最寄り駅は、京王井の頭線の永福町になります。ティヤナさんの料理教室コチラから。

インスタグラムなどのSNSは、やっていないようです。

51gNH9TPFFL. SS160  - 長門ティヤナの旦那やプロフィール?料理教室やインスタ?セルビア

イェレナと学ぶセルビア料理

0 - 長門ティヤナの旦那やプロフィール?料理教室やインスタ?セルビア

まとめ

セルビアと聞いても、正直、いまひとつピンとこなかったのですが、ベオグラードと聞いて、聞いたことがあるぞ!と思いました。

いつの間にか、国境の境界線がかわり、国名も変わっているので、そこに暮らす人は大変でしょう。

確かに、自分の生まれ育ったところが不安定だと、落ち着き先を見つけたくなって、国外へ出てしまいたくもなるのかもしれません。

手の込んだセルビアのお料理を見ると、お料理を通して、そこの土地で暮らす人々の温かな生活が伝わってくるようです。

スポンサドーリンク