寺田奈菜子(美木良介嫁)をWiki風で!年齢や大学は?娘や馴れ初めは?

寺田奈菜子(美木良介嫁)をWiki風で!年齢や大学は?娘や馴れ初めは?

俳優の美木良介さんと言うと、ロングブレスダイエットで一時話題になりましたが、久しぶりに、楽天やAmazonなどでレビューを見たら、かなり評判で驚きました。

最近また新刊「120歳まで生きる」が出版され注目をされていますが、そんな美木良介さんと奥さまの寺田奈菜子さんが「徹子の部屋」(2019年11月26日放送)に出演されるので寺田奈菜子さんについて年齢や経歴などをまとめました。

寺田奈菜子(美木良介嫁)をWiki風で!年齢や大学は?

美木良介さんは1957年11月2日に生まれていますが、奥さんは10歳年下とのことなので単純に、1967年生まれと考えると、2019年11月26日時点で52歳です。

出身大学は、帝京大学文学部英文学科

大学を卒業すると、外資系企業に入社し、パリ、ロンドン、ロスアンゼルスと海外勤務を経験しています。

2001年に、美木良介さんと結婚をしマネージメントを務めるようになります。

2012年、株式会社ロングブレスを設立し代表取締役に就任
2013年、美木さんが考案した呼吸法「ロングブレス」の公式スタジオをオープンさせます。

寺田さんは、会社の運営やマネジメントを行う一方でスタジオで酵素栄養学に基づくアンチエイジング、ダイエットの食事指導も行っています。

寺田奈菜子(美木良介嫁)娘や馴れ初めは?

高校生になるお嬢さん麻佑さんがいますが、横浜雙葉に通っているようです。

両親そろって体育会系な感じですが、奥さんが外資系で海外を飛び回っていただけあって、娘さんも文武両道なのかもしれませんね。

さすが!って感じです。

それで、美木さんと奥さんの馴れ初めですが、奥さんが海外赴任していた時に、たまたまレンタル店で日本のドラマを借りて見た時に、美木さんに一目ぼれをします。

それはわかりますが、その後の行動がすごかった!

なんと、奥さんは、美木さんの実家が経営する姫路市にあったお寿司屋さんへ行ったと言うのです!

すごーーい!

海外でいくらでもイケメン男子に会えそうですが、そんなのどうでも良かったのですね!

やっぱり日本男児!そんなところだったのでしょうか。

ところが、結婚後、なんと美木さんは持病の腰痛が悪化し俳優業がままならなくなってしまったのだそうです。

美木さんは30歳の時から腰痛に悩まされますが、50歳すぎてから歩けなくなり、10分立てない、10分歩けない、そんな感じでした。

ちょうどその頃、父が亡くなってしまい、母と妹も闘病して、美木さんは精神的に参ってしまいますが、そんな時、奥さんはマンションを購入します。

本来ならマンションを買っている時ではないのですが、奥さんは、ピンチだからこそ、逆の行動をしてみようと思ったそうです。

その背景には、美木さんの小さい頃、家が貧しかったのですが、そんなことを気づかないくらい、美木さんの母がとても天真爛漫で明るかった話しを奥さんは聞いていたことで、そんな時だからこそと購入します。

奥さんとしては、美木さんのガッツのある部分にかけて、荒行事みたいなものでした。

現在、美木さんは、毎朝4時半には起きて、スタジオに6時半には行くのだそうです。

人気俳優の奥さんだからと悠長にしているわけではないようです。

独身時代から培ったものもあると思いますが、肩書を見ると、

日本ソムリエ協会ワインエキスパート
アスリートフードマイスター
日本酵素水素医療美容学会公認インストラクター
ファスティングカウンセラー

持つべきものは資格なのでしょうか。

現在は、「アクティブブレイン」という記憶法の講師を務めています。

51kt+90CNXL. SS160  - 寺田奈菜子(美木良介嫁)をWiki風で!年齢や大学は?娘や馴れ初めは?

DVDでよくわかる! 120歳まで生きるロングブレス

0 - 寺田奈菜子(美木良介嫁)をWiki風で!年齢や大学は?娘や馴れ初めは?

スポンサドーリンク