日向琴子の結婚相手の名前や顔画像?出版社どこ?前の旦那は?20日会

新年早々、おめでたい話題は、やはり良いものです。

漫画家でラブホテル評論家としても活躍する日向琴子さんが、16歳年下の出版社勤務の男性と、2019年10月に結婚していたことが3日、わかりました。

16歳年下と結婚するって、よほど気が若くて体力がないと厳しそうですが、負けないくらい若いのでしょうね。

結婚相手や、前の旦那さんについてまとめました。

日向琴子の結婚相手の名前や顔画像?

16歳年下の旦那さんは、タレントの有吉弘行似のイケメンなんだそうです。

日向琴子の結婚相手の出版社どこ?

お相手の勤務先は、今のところ明かされていませんが、わかり次第アップします。

1か月、インドに放浪できるだけの収入と時間がとれるので、大手なのかなと思います。

日向琴子の前の旦那は?

日向琴子さんは、1997年の20歳の時に、11歳年上の人と結婚をしますが、3年後に離婚をしています。

どんな人なのか調べたのですが、詳しい事は出てきていません。

離婚をしてから20年経って、ようやく再婚できたので、喜びもひとしおかおもしれませんね。

20日会

日向さんの結婚の馴れ初めは、新宿で毎月開催されている「20日会」というサブカル系の交流会とのことですが、調べても出てこないので、よほど信頼のあつい人たちの集まりなんでしょうね。

2018年10月の同会で連絡先を交換し、何度か会っているうちに交際へ発展します。

知り合って1年目の記念日である2019年10月20日に婚姻届を提出。

お相手の方が、1か月間、インドに旅行へ行き、帰って来た直後にプロポーズされたそうです。

旅行から帰って来た勢いで結婚なのかと思いきや、旅先で死にそうな目に遭い、結婚を意識したらしいです。

良くも悪くも、インドが人生の転機になったのですね。

そしてプロポーズの場所は東京タワーの外階段・・・夜景がキレイだったのかな?

日向琴子の経歴とプロフィール

日向 琴子(ひゅうが ことこ)

生年月日:1976年5月15日

出身地:大阪府生まれで、鹿児島の離島で7歳から14歳まで育ちます。

離島ってどこなのか気になったのですが、出てきませんでした!

19歳で上京し22歳で漫画家デビューしますが、漫画家としてだけでなくモデルやグラビアなどにも出て、幅広く活躍しています。

えっグラビア?と驚いたのですが、身長が167cmあるそうです。

第4回国民的美魔女コンテストでは「スリム美魔女賞」を受賞しています。

まとめ

池田理代子さんはおキレイでしたけれど、漫画家さんって、あまり表に出てこないイメージだったのですが、時代が変わって驚きました!

スポンサドーリンク